活動紹介

●香川経済同友会とは
 香川在住の経済人としての職能的立場から、香川地方産業経済の振興を図り、併せて、会員相互の啓発親睦を図ることを目的として活動しています。

●経済同友会の特色は
 企業経営者が個人として参加し、経済社会の特定業種・枠を超えて、幅広い視野から変転きわまりない経済社会の諸問題について考え、議論していくところにあります。

●委員会活動
 年間約60回に及ぶ委員会活動を行っています。

●海外視察
 平成5年より年に1〜2回海外視察団を結成して、諸国を訪問しています。また、帰国後は報告会を開催して、参加できなかった会員にも広く見聞した事項を伝えて、お互いのレベルアップをはかっています。

近年の訪問先 ⇒

●国内視察
 委員会が中心となり、研究事項や懸案事項の調査・検討等を目的として適宜国内視察を行っています。視察では、その地域・施設等の見学を行うとともに、機会があれば他企業・団体・行政との交流も行っています。

近年の訪問先 ⇒

●産学官連携による取り組み
 香川大学とのインターンシップの実施など。

近年の活動 ⇒

●四国遍路文化の世界遺産登録に向けた取り組み
 「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会のメンバーとして、四国遍路文化の世界遺産登録へ向け様々な取り組みを行っています。

●会員交流
 総務会員委員会の下部組織である会員交流部会が中心となり、地域毎の食事会やゴルフコンペなどを開催し、会員相互の交流親睦を図っています。

これまでの企画 ⇒

●他地域経済同友会との共同事業
 全国経済同友会地方行財政改革推進会議(分権改革委員会・震災復興部会)
 四国における道州制に関する検討委員会
 中四国地区経済同友会「広域連携懇談会

●他団体との共同事業
 
四国遍路文化調査委員会
 四国新幹線に関する検討会

●他地域経済同友会との交流

 全国経済同友会セミナー(年1回)
 全国経済同友会代表幹事円卓会議(年1回)
 西日本経済同友会会員合同懇談会(年1回)
 四国地区経済同友会交流懇談会(年1回)
 岡山・香川経済同友会幹部交流懇談会(年1回)
 関西・四国地区経済同友会の交流懇談会

●会報の発行
 年間3回程度、会員情報誌として「会報 香川経済同友会」を発行しています。


トップページに戻る