− 新代表幹事に十川道信氏が就任−
平成26年度通常総会 開催

 平成26年5月28日(水)に平成26年度通常総会をJRホテルクレメント高松で開催した。今年の総会は、特別決議事項である定款の一部変更、25年度の決算書類等の承認や、新代表幹事に十川道信氏の選出などの議案すべてが承認された。任期満了に伴う川村延廣代表幹事は、退任し特別幹事に就任した。
 
 前田代表幹事は、冒頭のあいさつの中で三つの活動軸として、@香川に行こう A先達となろう B仲間を作ろうを掲げ香川経済同友会らしい活動をしたいと述べた。
 議案審議では1号議案 平成25年度計算書類承認の件、同上監査報告、特別決議の第2号議案 定款一部変更の件、第3号議案 役員選任の件は満場一致で可決承認された。また、報告事項3件も全会一致で了承され、総会の議事は終了した。

 会場休憩の間、別室で開かれた理事会に於いて、第3号議案で選出された理事の十川氏が代表幹事に選任された。再開後、川村特別幹事の退任の挨拶、十川新代表幹事の新任の挨拶が行われ、平成26年度の新体制がスタートした。

 その後、新潟経済同友会 筆頭代表幹事でNSGグループ代表の池田 弘氏による「経済同友会と地域の活性化」と題した記念講演が行われた。

 記念講演の後の会員懇親会は、浜田香川県知事の挨拶、今年3月以降入会された新入会員や交替入会された方々のご紹介の後、本日副代表幹事になられた西川隆治氏の乾杯の発声でスタートした。和気あいあいと交流を深め、会が盛り上がる中、やはり本日副代表幹事に就任された松村英幹氏の中締めの挨拶で終了した。

左より 前田代表幹事、
川村特別幹事、十川新代表幹事
通常総会 会場風景
記念講演講師 池田 弘



平成26年度第1回幹事会 開催

 平成26年4月24日(木)、平成26年度第1回幹事会がサンポートホール高松54会議室にて開催された。
 平成26年度通常総会提出議案について審議され、それぞれ承認を得た。また、報告事項の「平成26年度事業計画書報告の件」では、例年どおり各委員会委員長らが委員会活動方針の発表を行った。

 当日は、幹事会の後、日本銀行高松支店 支店長 大川昌男氏が「最近の金融経済情勢」と題して講演を行い、会員81名が熱心に聴講した。

幹事会 会場風景



トップページに戻る