トピックス

第22回四国地区経済同友会交流懇談会

投稿日:2013.8.30

- 香川で開催 -
第22回四国地区経済同友会交流懇談会
もっともっと四国!四国新発見!!~島内交流の活性化を目指して~

 

 平成25年8月30日(金)、第22回四国地区経済同友会交流懇談会をJRホテルクレメント高松で当会が幹事となり開催した。

 今回は「もっともっと四国!四国新発見!!~島内交流の活性化を目指して~」をテーマに、四国地区経済同友会会員など約150名が出席した。

 はじめに、当会川村延廣代表幹事より歓迎挨拶があり、その後、同テーマについてパネルディスカッションが行われた。パネリストには、九州観光推進機構事業本部 観光アドバイザー 大江英夫氏、香川県婦人団体連絡協議会 会長 野田法子氏、四国ツーリズム創造機構 事業推進本部長 平尾政彦氏、四国旅客鉄道㈱ 総合企画本部地域連携室 担当室長 中村雅子氏の4名が、コーディネーターには、当会副代表幹事で観光・交通委員長の三矢昌洋氏が登壇し、熱心な討議が行われた。

 コーヒーブレイクに続いて瀬戸内国際芸術祭 総合ディレクター 北川フラム氏より「瀬戸内国際芸術祭2013会期半ばを過ぎて」と題した講演があり、瀬戸内国際芸術祭の現状や今後の可能性について力説した。

 最後に、次回開催地の愛媛経済同友会 代表幹事 森一哉氏の挨拶で会は終了した。

 引き続き行われた懇親パーティは、COLONのサヌカイト演奏の後、当会前田宗一代表幹事の挨拶で開宴し、香川県知事 浜田恵造氏の来賓挨拶、土佐経済同友会 代表幹事 西山彰一氏の乾杯挨拶と続き、四国4県経済同友会メンバーは大いに懇親を深めた。途中、ハワイアンヴォーカルデュオKAI&わけべのりこフラスタジオによるハワイアンライブのアトラクションがあり、(一社)徳島経済同友会 代表幹事 西宮映二氏の中締めでパーティは締めくくられた。

翌日に予定していたエクスカーション(瀬戸内国際芸術祭2013小豆島視察)は、台風15号接近のため、残念ながら中止となった。

パネルディスカッション風景

会場風景

北川フラム氏 講演

懇親パーティにて パネルディスカッション登壇者を囲んで