トピックス

第4回観光振興委員会「四国デスティネーションキャンペーンに向けた観光の取り組み」WEB講演会開催

投稿日:2021.8.30

 令和3年8月30日(月)観光振興委員会は、四国旅客鉄道株式会社 営業部 担当部長 兼 誘客戦略室長 上田 純子 氏を講師としてお招きし「四国デスティネーションキャンペーンに向けた観光の取り組み」の演題でWEB講演会を開催し、43名が参加した。デスティネーションキャンペーンとは地方自治体と地元関係者、JRグループ6社及び旅行会社などが協力し、3ヶ月間の開催期間中に集中的な広告宣伝や販売促進をするキャンペーンのことである。全国からの観光客誘致と地域活性を目的とした国内最大級の観光キャンペーンで今回は四国で2021年10月から3ヶ月間実施される。S53年11月に第1回目が始まり、四国が選ばれるのは4年ぶり6回目。今回のテーマは「しあわせぐるり、しこくるり」。キャンペーンにより全国から多くの観光客がおとずれ、地域の魅力を全国に発信する絶好の機会となり、四国地域にとって大きな経済効果をもたらす。講演はキャンペーンの概要や、JRの取組、四国や香川県の魅力などについて動画を用いながら解説いただいた。「地域の魅力を発信していくために、コロナ禍で難しい時期ではあるが、自治体や企業・大学など、地域そして四国全体で連携しキャンペーンを盛り上げていくことが重要」と講演をまとめた。四国の魅力や地域経済について考える大変有意義な講演会となった。