トピックス

第2回未来ビジョン委員会「第8回スマートドライバーキャンペーン」

投稿日:2018.11.3

平成30年11月3日(土)第2回未来ビジョン委員会として「第8回スマートドライバーキャンペーン」を高松駅にて開催した。スマートドライバーキャンペーンとは他者に配慮する心を持ち、安全運転を心掛けるスマートドライバーを増やすことで、交通事故を減らそうとする啓蒙キャンペーンであり、当会会員である辻田佳樹氏が発起人となり、平成23年より続いている。
今年も昨年同様に天気に恵まれ、駅前広場では香川県警察音楽隊や社会福祉法人らく楽福祉会の「ラクちゃん」や警察のマスコットキャラクターの「ヨイチくん」が同キャンペーンを盛り上げた。
当日ご参加いただいた会員企業の皆様のご協力により道行く方々にお声掛けをし、今年もたくさんの「スマートドライバー宣言書」にご記入いただいたのち、各企業様からの協賛品をお持ち帰りいただき、交通安全について考える非常に有意義な時間となった。

【ご協力頂いた協力団体、企業一覧】
 ㈱アムロン、オリエンタルモーター㈱、㈱香川銀行、香川県危機管理総局くらし安心安全課、香川県警察本部交通部交通企画課、㈱サンキ、四国興業㈱、(一財)四国電気保安協会、四国電力㈱、辻田実業㈱、西日本電信電話㈱香川支店、日本たばこ産業㈱四国支社、日本電気㈱四国支社、㈱百十四銀行、丸善工業㈱、三井住友海上保険㈱高松支店、みずほ証券㈱高松支店、㈲ライブハウジング、(社福)らく楽福祉会、リコージャパン㈱香川支社