トピックス

木内代表幹事が高松大学にて出前講義を実施

投稿日:2022.7.21

令和4年7月20日(水)木内照朗代表幹事が高松大学にて講義を行った。これは、当会と高松大学との連携協力協定の一環として実施したもの。当日は同大学の経営学部と発達科学部の3年生約150名が聴講した。木内代表幹事は、1960年以降の高度経済成長等について東京オリンピックや大阪万博など実体験をもとにわかりやすく説明した。また、会社での自身の経験をもとに社会人としての心構えや仕事に対する考え方等についても具体的な事例をもとに学生に伝えた。最後に、香川の素晴らしさとともに地元企業への就職をアピールして講義を締めくくった。学生からは営業の極意を伝授してほしいなどの質問もあり有意義な出前講座となった。