トピックス

緊急アピール「池田豊人新香川県知事に望む」を提出

投稿日:2022.11.9

 令和411月9日(水)、12年ぶりの香川県知事交代に伴う池田豊人新香川県知事への緊急アピールのため、木内代表幹事、佐藤代表幹事らが香川県庁を訪れ、池田知事に要望書を提出した。今回提出した要望書は、定住人口・交流人口拡大、地域経済活性化、交通・インフラ、四国新幹線、脱炭素化、デジタル化、防災、四国遍路の世界遺産登録などについて、当会各委員会から出された多岐にわたる要望事項を取りまとめたもの。

<緊急アピール「池田豊人新香川県知事に望む」>
https://kagawadoyukai.or.jp/info/appeal12.pdf

 当日は、代表幹事と池田知事との面談が行われ、冒頭、木内代表幹事が、観光振興、四国新幹線、四国遍路の世界遺産登録、サンポートの賑わいづくりを中心に要望事項について概要を説明。また、佐藤代表幹事からは、池田知事が描くビジョンを県民にわかりやすく示すことの必要性についても言及した。続いて、池田知事が、国際線の拡充、四国新幹線の整備に向けた岡山県との連携、四国遍路の世界遺産登録に向けた保存対象の明確化、にぎわい創出に向けたサンポート高松地区の利便性向上や空飛ぶクルマの誘致、中央商店街との回遊性向上、規制の一元管理化について触れ、「県としても前向きに対応していきたいと考えているので、経済界からの応援もよろしくお願いしたい」と述べられた。

 今回の緊急アピールは、今後の官民連携による発展的な取り組みへの第一歩として大変有意義な機会となった。