トピックス

第2回国際委員会 男女共同参画フォーラム~インバウンド推進と女性活躍~に参加

投稿日:2019.1.19

講師 比護千春氏

 平成31年1月19日(土)「男女共同参画フォーラム~インバウンド推進と女性活躍~」が、かがわ国際会議場で開催され約230人が参加し、当会は第2回国際委員会として50名が参加した。

 基調講演は、タイ・バンコクに在住し、日本の地方自治体から多数のオファーを受け訪日プロモーション事業を行っている、㈱コリ企画 代表取締役社長 比護 千春氏が、「インバウンドを支える女性の輝き!」について話した。比護氏は平成26年より、タイから香川県への誘致支援活動も行っており、インバウンドを成功させる為には、それぞれに合ったサービスやインフラなど、オンリーワンコンテンツと思い出作り等、受け入れ先の整備が大事であり、香川県が行っている“おもてなし”(行く先々に現れるタイ語でのようこそ!の横断幕や、フェリー出港時のお別れ紙テープ等)が大変好評だ、と述べた。そして最後に自身が目指していることとして、事業は必ず数値化された明確な目標からぶれない、他者を理解し他者に理解してもらう、地域創生・活性化のお手伝いをして、優しくて強い日本()を創りたい、と締めくくった。

 

続いて、「ダイバーシティが支えるインバウンドの未来」と題したパネルディスカッションが行われ、コーディネーター 人見訓嘉氏(CONERI 代表取締役社長)のもと、パネリスト 渡部哲也氏(高松空港㈱ 代表取締役社長)、坂田千代子氏(徳島経済同友会 代表幹事)、阿部有香氏(㈱穴吹トラベル 代表取締役社長)、綾田裕次郎氏(㈱百十四銀行 代表取締役頭取)が、インバウンドへの対応や女性活躍推進に関して活発な意見を交わした。