トピックス

講演会&ワインで巡るEUの国ぐに“イタリア” 第3回国際委員会 を開催!

投稿日:2019.2.5

2019年25(火)、香川EU協会と共催で、EU加盟国の紹介を通してEUをより身近に感じ、理解するための講演会、ならびに交流会「ワインで巡るEUの国ぐに“イタリア”」を、参加者55名を得て、リーガホテルゼスト高松にて開催した。

講演会は、香川県綾川町出身で 1974年に単身イタリアへ渡ったのち、洋画家としてローマで活躍され、1986年にはローマ法王に謁見し、作品を献上された平田ゆたか画伯(KAGAWAアンバサダー)に、「魅せられて、イタリア  ―ローマに暮らして40幾年 ―」をテーマにご講演頂いた。

平田画伯がイタリアと日本、そして香川のかけ橋として活躍され、政財界、芸能界をはじめ、各界の多彩な方々と幅広い交遊されていることについて、それぞれ写真を見ながら説明され、40数年におよぶイタリアでの生活を振り返り、同国の魅力を語った。

 

講演後の交流会では、9種類の美味しいイタリアワインと料理を堪能した。恒例のワインのブラインドテイスティングゲームでは、A、B2種類のワインを試飲し、どちらが高額なワインかを当てるゲームを行い大いに盛り上がり、会員同士の交流を深めた。ゲーム優勝者2名には、西川香川EU協会会長より美味しいイタリアワインがプレゼントされた。