トピックス

2019年全国経済同友会 代表幹事円卓会議 in大津

投稿日:2019.10.28

令和元年10月28日(月)、2019年度全国経済同友会代表幹事円卓会議が、全国の各地区代表幹事をはじめ総勢128名が参加して、滋賀県大津市のびわ湖大津プリンスホテルで開催された。本年4月に就任された(公社)経済同友会の櫻田謙悟代表幹事の開会の挨拶の後、開催地である滋賀経済同友会の高橋代表幹事から歓迎の挨拶と「SDGsで進める新たな循環型社会」をめざす本年度事業計画の説明があった。

 議事では、今後の全国経済同友会セミナーの企画案や開催地・日程等が承認された。報告では、木材利用推進全国会議(仮称)の設立について説明があったあと、各地経済同友会による地方創生・地方活性化の取り組みについて、今回は鹿児島・福岡・愛媛・広島・鳥取・関西・岐阜・富山・仙台の9 地区の経済同友会より、それぞれの地方創生の取り組みについて発表があった。
また、宗教学者・哲学者 山折哲雄 氏からは、『「ひとり」の覚悟』と題して来賓講演があった。「我々日本人は西洋文明を導入して発展してきたが卑屈になることはない。とくに芸術文化は固有のものであり、世界に誇れるものが多くある。他国の国際空港には自国の文化・芸術を誇示するものを大きく掲げているが、日本の国際空港には外国人を迎える芸術作品等がちゃんと掲げられているだろうか。」から始まり「生と死」「武士道」の話から「リーダーの覚悟」について大変奥深い話をしていただいた。