トピックス

講演会「こども食堂の現状について」 開催

投稿日:2018.2.1

 平成30年2月1日(木)、高松市の浄願寺の本堂にて「子供食堂の現状について」と題し、浄願寺の住職で高松市四番丁民生委員、児童委員協議会会長の上野忠昭氏にご講演頂いた。
上野氏によると、お寺周辺地区での子供の貧困割合は全国的統計(6人に一人が貧困)とほとんど変わらないという現実を知らない人が多いとのこと。またボランティアで子供食堂の支援を申し出てくれる人もたくさんいるが、実際の子供食堂の現場において子供の激しい言動や、行動を目の当たりにし、子供に対するイメージが崩される人も多いという。プライバシーの問題や、各団体との連携についても、苦労されている他の「こども食堂」の現場も多く、問題が山積みであることをご教授頂いた。

*未来ビジョン委員会