トピックス

視察「ワタリガニ漁見学と讃岐ジオサイト」

投稿日:2017.11.9

 平成29年11月9日(木)、海上タクシーに乗り込んだ参加者18名は、東浜漁港を出航し豊島の唐櫃港に向った。下船し、まずワタリガニ漁を見学した。前夜仕掛けられた網を引き揚げると、餌に引き寄せられたワタリガニが大量にかかっていた。
その後、美しい棚田が広がる小高い丘に建設された豊島美術館を訪れた。水滴をモチーフに造られた建物の中に入っていくと、床のいたるところから湧き出た水滴が生き物のように結合や分裂をくりかえしていた。
そして、昼食は、大振りで身が詰まり旨味・甘みが濃厚なワタリガニを堪能した。島の食文化に触れた後は地質についても学んだ。地域主権委員会の神余委員長より、「豊島で産出される石は良質で、江戸時代には桂離宮の庭園の灯篭に利用された。」等の説明があり、島内に点在するジオサイトを見学した。参加者は、豊島の芸術・産業・文化を体感し帰路についた。

*瀬戸内海ルネッサンス特別委員会 *文化委員会 *地域主権委員会