トピックス

令和元年度COC+シンポジウム「うどん県で働こうプロジェクト」へ参加

投稿日:2020.1.27

 令和2年1月27日(月) 令和元年度 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)シンポジウム「うどん県で働こうプロジェクト」が香川大学のオリーブスクエアで開催された。基調講演では神戸大学大学院、経営学研究課准教授 服部泰宏氏が「日本企業の採用革新と新しい優秀さ」の演題にて講演した。その後のパネルディスカッションでは当会から蓮井副代表幹事がパネリストとして登壇、「地方に”人材”を集めるために知恵を絞ろう」のテーマのもと盛んなディスカッションを行った。