トピックス

令和2年度通常総会 開催  ~合田・間島 新体制スタート~

投稿日:2020.5.25

挨拶する合田代表幹事

 今年度の総会は新型コロナウイルス感染防止のため、出席者を役員会メンバー23名に限定した縮小開催とし、会員の方々には委任状にて対応いただいた。委任状を含めた出席総数は302名となった。会議にあたっては、体温検査・消毒液・マスク着用はもちろん、会場も十分な距離を置いて着席するなど厳重な感染防止対策を講じたうえで、開催された。なお毎年恒例の記念講演・懇親パーティーは残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった。

 まず合田代表幹事が挨拶に立ち、「今期の事業計画に関してはコロナ感染の影響を受けて当初計画とは変えていかなければならない。まずは当面の最大課題であるコロナ危機をいかに乗り切るかをテーマとしたい。」「コロナを機に東京一極集中が変わっていく、テレワーク等情報インフラ整備により安心安全で住みやすい香川の発展を実現したい」と述べ「少し忍耐が必要だが皆さんと一緒に頑張りたい、必ず明るい未来が訪れる。」と結んだ。続いて、監事を代表して喜岡監事より監査報告があり、議事を開始した。「令和元年度事業報告」ならびに「令和元年度計算書類」を審議、原案の通り承認した。また「役員選任の件」が上程され、任期満了となる宮本代表幹事の後任に間島賢治 氏(株式会社オリコ代表取締役社長)が選任された。

 次に「令和2年度事業計画書」と「令和2年度予算書」が可決・承認され、すべての議案審議は終了した。これにより、合田耕三・間島賢治 両代表幹事による令和2年度の新体制がスタートした。この後、新旧代表幹事より就任・退任の挨拶があり、一刻も早くコロナ渦から経済がV字回復することを願い総会は終了した。