トピックス

第1回環境エネルギー委員会「気候変動 問題の新しい動きと COVID 19 の影響」Web講演会

投稿日:2020.9.4

講師:本郷 尚 氏

 令和2年9月4日(金) 環境エネルギー委員会は第1回目のWeb講演会を開催し32名が参加した。三井物産戦略研究所 国際情報部シニア研究フェロー 本郷 尚 氏に講師となっていただき「気候変動問題の新しい動きとCOVID19の影響」と題して講演頂いた。まずはじめに西崎委員長より挨拶があり「気候変動問題は世界の最重要課題の一つ。我が国でも企業活動を行う上で気候変動問題への対応は避けて通れないテーマ」と述べた。講演は、気候変動問題の取組について国際枠組みの現状と展望についての説明から始まり、次にCOVID19の影響が世界経済にどのような影響を及ぼしているかや、気候変動対策に構造的変化はあるかどうかなどについて紹介された。続いてCO2の国際排出量取引や「電気の時代」についていての課題や将来の予測、ドイツの石炭火力廃止の仕組みなどをオムニバス的に紹介された。参加者からは「環境への対応が必要との認識は各社持っているが、高いコストをかけて環境に配慮しても、経営が悪化したりして抜本的な解決が難しい。炭素税導入も必要ではないか。排出量取引の議論はどういった形で進んでいるのか」、「カーボンリサイクルはCOPでどのような議論がされているのか」などの質問があり関心の高さが伺えた。最後に合田代表幹事が謝辞を述べ締め括った。