トピックス

「おもてなし遍路道ウォーク2018」へ参加

投稿日:2018.3.4

平成30年3月4日(日)に開催された、一日一斉「おもてなし遍路道ウォーク2018」に、当会からも第4回遍路文化調査特別委員会として総勢28名が参加した。当日は天候に恵まれ、絶好のウォーキング日和となった。ことでん潟元駅に集合したあと、まずは第84番札所屋島寺めざして坂道を登り、本堂前で記念撮影。

第84番札所 屋島寺にて

そのあと北嶺の「遊鶴亭」まで足を伸ばし、瀬戸内海320度の視界にて、小豆島や女木島、男木島など瀬戸内国際芸術祭が開催される島々、そして瀬戸の穏やかな風景を堪能した。昼食後は、屋島城跡を見学したあと急峻な遍路道を滑らないように慎重に下山し、ことでん八栗駅で解散した。今回も、昨年同様香川県政策部文化振興課の北山健一郎課長補佐による各史跡での教養あふれる解説をいただき地元の歴史や遍路文化への理解を深める大変有意義な一日であった。